English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Temperature Profiling in Industrial Coatings
Thermal Profiling in Automotive Industry

自動車生産におけるコーティングやシール材の硬化

自動車産業では、乗用車やトラック、バイクなどを始め運輸に関わる製品の製造に多数のコーティングや樹脂、接着剤が用いられており、その硬化アプリケーションを必要とします。そして、その各アプリケーションには、最終製品として所定の保護性能や見栄え、CQI-12・CQI-9・ISO9000など工業規格が求める安全性を実現するための熱処理が伴います。用途:

  • 自動車の組立におけるボディのコーティング―電着塗装、プライマー塗装、下地塗装、トップコート/クリア塗装
  • 自動車ボディ構造のシールと接着―構造用接着剤、PVC/マスティックシーラー、複合材料の熱処理
  • 自動車OEMに供給される部品やアクセサリのコーティング―エンジンブロック、オイルフィルタ、ブレーキパッド、エアバッグ、内装部品、インパネ、ドアのゴムシール、内装の布カバー
アプリケーションに必要なのは 

自動車産業では、多くの硬化/熱処理プロセスを管理することが、最終的な組立て製品の品質と市場価値を実現するうえで、決定的に重要です。適切なプロセスの実行に失敗すると、廃棄が生じたり、生産性が低下するのに加えて、補償でも大変大きな問題になります。
アプリケーションに必要なのは:

  1. 最大限に寿命を延ばし、納入後の故障を削減するために、自動車ボディや主要部品を腐食から守る保護コーティング
  2. たとえ衝突時でも、自動車の安全基準を確実に満たすように構造用接着剤の品質を維持
  3. 自動車のボディやアクセサリの化粧用仕上げ塗装で、顧客満足度を最大化
お客様のメリットは 
  • 日々のモニタリングツールとして、自動車ボディのあらゆる部品や製品が適切に熱処理(時間と温度)されていることを確認し、コーティング/シール/接着剤の硬化を保証して、最終製品の品質と安全性を確保します
  • 炉のプロセスにおける不具合が素早く特定でき、その情報を使って効果的な修正作業が行えるためダウンタイムや再加工/廃棄を最小限に抑えることができます
  • Datapaq®システムなら、迅速なプロセスの最適化と検証体制が整うため新製品のリリースも効率よく実施できます。
  • 規制への準拠や生じ得る補償・法的請求に対してさらなる予防を図るうえで重要となる完全に検証されたトレーサブルなプロファイル結果レポート
温度プロファイリング・システム
  • 自動車製造のグローバルスタンダードなシステムとして、自動車組立アプリケーションの要件に合わせて特別に設計。世界中で数千ものユーザーが日々利用して、製品品質や安全性、プロセスの効率を保証
  • 最大16の測定チャンネル、シリコンフリーの耐熱技術、自動車の塗装工場のために開発されたInsight Professionalソフトウェア―XL2は、日々の品質保証や新プロセスの検証におけるニーズに応える最適なソリューション
  • Insight Professionalソフトウェアが、品質保証やプロセス最適化、規制準拠に対応できる有意な情報へと生データを変換

このアプリケーションに対するソリューションを詳しく知りたい