English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

SV600 Application Banner

SV600 設置型 超音波カメラ

お客様のプロセスにおける、見えない・聞こえないエアやガスの漏れおよび音響情報の変化の検知、位置確認、可視化

SV600 Fixed Acoustic Imager 2021 Automation Award Nomination Photo
SV600 Fixed Acoustic Imager bottom angle
SV600 Fixed Acoustic Imager installed
SV600 Fixed Acoustic Imager installed

いままで見えなかったものが可視化できます

  • 自動化システムの導入でオペレータによる介入を最小化します
  • 立ち入りができない場所や、危険な場所でもデータを取得し、安全を守ります
  • 音響情報の変化をリアルタイムでモニタリングし、計画外メンテナンスの発生を防ぎます

見えないもの、聞こえないものを音響イメージング技術によって可視化します。SV600 設置型 超音波カメラによって、エアーやガスのリークや音響情報の変化を継続的に可視化し、高コストをともなう問題の発生を防ぎます。

さらに、SV600はBoston Dynamics Spot® ペイロードとしての使用を含め、ロボットやドローンなど、様々なアプリケーションに取り付けることができます。

  • 概要
  • 技術仕様
  • アプリケーション
  • Online Booking
  • 関連情報

高機能音響センサーを配置したSV600は、あらゆる機器や施設、生産ラインのあらゆる領域、人間のアクセスが制限されている場所または危険な場所に取り付けることができ、お客様が設備へ立ち入ることなく重要箇所のモニタリングが可能です。

設置型のソリューションとして、SV600をお客様のプロセスに統合することができます。製品のリークテストプロセスの一部として使用すれば、せっけん水によるリークテスト等の手間と時間がかかるプロセスを省略できます。また設備を常時モニタリングすることによって、エアーリークを早期に検知することができます。これによって圧縮エアやエネルギーコストを削減して設備省エネルギーにつながります

主な特長:

  • 高精度かつ常時の音響モニタリング
  • ひまわり配列の64個のデジタルMEMSマイク
  • 可視光カメラ搭載
  • リアルタイム処理のためのパワフルなプロセッサ
  • 音声分類
  • 周波数フィルタリング
  • dB値と音の強さのマッピング
  • イベントトリガー
  • イーサネット 通信インタフェース、8ピン M12 フィールドバスまたはRJ45コネクタ付き
  • イーサネット電源 (POE)
  • 保護等級 IP54
  • フィールドバスカプラーによるIO支援 (オプション)

SoundMap™ 技術

SoundMap™技術の使用によって、SV600は検知した音を可視化します。問題の生じている領域の場所の特定と数値を迅速に確認することができます。これによって、設備における製品品質または不具合箇所をより詳しく把握することができるとともに、コンプレッサーやポンプ、パイプ、コンベヤその他における変化を迅速に検知することができます。

常時稼働する遠隔モニタリングに加えて、設置型超音波カメラソリューションはシームレスな工場システムへの統合が可能となっており、ユーザー設定可能なアラーム機能によって、設備内のアクセスしずらい場所でもその異音を即座に知らせます。

アラームシステムを使用することで、設備での機器を継続的に監視し、性能の最適化、予防的メンテナンスの実行、問題発生前にベアリングの磨耗等の機械的異変の検知が可能となり、お客様のプロセスのダウンタイムを防ぎます。

Boston Dynamics Spot®向けSV600ペイロード

現在、SV600 超音波カメラは、Boston DynamicsのSpot® 用ペイロードとしてご使用いただけます。Spotが検出・点検およびデータの取得を自動化することを可能にすると同時に、見えないもの、聞こえないものの可視化をSV600が実現します。 詳細情報または見積り希望の際にはここをクリックしてください。

詳細情報または見積り希望の際にはここをクリックしてください。

 

物理的特性

寸法 170 x 170 x 65 mm
重量 0.85 kg
通信 + 電源 POE IEEE 802.3af SV600-1
RJ45またはM12 8ピンによる接続

 

システム統合

イベントトリガ/アラーム 音圧レベル(dB)および周波数(kHz)レンジの警告レベル設定
イベントアクション 外部PCへの記録(.csvまたは.txtファイル)

 

カメラ

可視光カメラ 固定レンズ
ビデオ解像度 640 x 480
カメラの視野 65° ±3°
カメラ解像度 720 p/30 fps*

*(1秒あたりのフレーム数 ピクセル数)

マイク

タイプ MEMS, Digital Bottom Port
SNR (A特性、at 1 kHz) 64 dB/94 dB SPL at 1kHz
感度 -26 dB FS +/-1.5 dB at 1 kHz, 94 dB SPL
音響過負荷ポイント 120 dB SPL at 1 kHz, <10 % THD

 

一般

保護等級 IP54
温度レンジ -20 °C ~ 50 °C

 

適合性

FCC Title47.Part 15
EMC EN55032:2015
EN61000-4-2:2009
EN61000-4-3:2006
EN61000-4-4:2012
EN61000-4-5:2006
EN61000-4-6:2009
EN61010-1:2010

 

データフォーマット

音声 .wav (音響確認)
画像 .jpg, .png
ビデオ (V/V+モデル) .mjpeg, .mp4
データメッセージ .json

 

システム設定

SV600 System Setup

SV600 設置型超音波カメラはさまざまな工業用途に使用でき、継続的なモニタリングおよび制御に最適です。SV600を使用した用途例は以下の一覧をご覧ください。お客様の用途について専門家による相談をご希望の方はここをクリックしてください。

  • 人間の介入を最小化
    自動化されたソリューションによって作業員の安全を向上します。
  • アセットと作業場の常時監視
    危険な立ち入りができない場所にあるアセットを遠隔で継続的に監視し、新たに音響イベントが発生した際には直ちにアラームを受けとることができます
  • 製品検査のための高機能リーク検出
    工場システムと統合されたリアルタイムアラーム機能を使用した SV600 では、生産ラインにおける音響検知を自動化し、品質問題や不合格品の発生をアラーム通知することで生産性の向上が図れます。
  • 騒音環境の改善
    SV600では、音圧レベル (dB) および周波数 (kHz) によるアラームをユーザーがプログラミングすることができます。このため、国内の基準への対応が行えることから、作業員が危険な騒音や音圧レベルにさらされません。
  • 計画外メンテナンスの防止
    異常音は異常温度が検知されるより早期の段階で発生します。SV600は、音響情報の変化を早期に発見することによって、不具合が深刻化する前に設備のメンテナンス計画や性能の最適化を行うことができます。
  • 省エネルギー対策
    エアーリークを早期に検知してこれを補修することによって、圧縮エアーのエネルギー消費量を低減して設備コストの節約を助けます。不具合のある、低効率なシステムでは、多くの無駄なエネルギーを浪費します。