English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Thermal Imagers in Industrial Process Monitoring

ThermoView TV30 サーマルイメージャー

あらゆる環境で温度を監視し、脆弱なコンピューター機器は必要ありません

Thermoview TV30 Industrial Imager
Thermoview TV30 Thermal Imager
Thermoview TV30 Imager Rear
Thermoview TV30 Stand-Alone Screenshot Configuration
Thermoview TV30 Stand-Alone Screenshot Home
Final TV30 Japanese Subtitle
Thermoview TV30 Industrial Imager
Thermoview TV30 Thermal Imager
Thermoview TV30 Imager Rear
Thermoview TV30 Stand-Alone Screenshot Configuration
Thermoview TV30 Stand-Alone Screenshot Home

無制限、強靭、カスタマイズ可能

過酷な条件下で温度を簡単に追跡し、AOIおよびカスタマイズによって問題を素早く見つけます。TV30シリーズは以下の2つのカメラオプションがあります。

  • TV30-SAカメラモデルは、PCと統合せずともプロセス監視を可能にし、ウェブブラウザで固定式サーマルイメージャーのオンボード解析が利用できます
  • TV30-GEモデルは、真のGigE Visionインターフェースと共に、より特殊なアプリケーションにとっての可能性の世界を開きます

熱に敏感なビジネスですか?ThermoView TV30サーマルイメージャーがあれば、フレキシブルな正確さで異常を検知可能です。

  • 概要
  • 技術仕様
  • アプリケーション
  • アクセサリ
  • 関連情報

追加のソフトウェアは不要

  • TV30-SA:オンボード解析とウェブブラウザ経由の遠隔セットアップを使用した、手頃な独立型サーマルイメージングソリューションです
  • TV30-GEは、強化された検査能力のためにThermoViewソフトウェアを搭載:複雑なタスクに最適

最も厳しい条件のための設計

  • 丈夫で信頼性の高いIP67準拠のハウジングは、回復力があり長持ちする設計です
  • 空気パージ、水冷ジャケット、その他の利用可能なアクセサリーによって、お客様の装置に何が当たっても耐えられるようにします

費用のかかる停止時間を回避

  • TV30は不具合を特定し、いかなる異変も検知して警告を発します
  • 毎日24時間ずっとモニタリング

主な特徴

  • 容易に統合可能なマルチフィールドバスプロトコル

    システム統合というのは実に複雑なものです。ぴったりのツールがないと、時間と費用がかかり、フラストレーションが増します。わが社のフィールドバスプロトコルはほとんどのPLCと簡単かつコスト効率よく統合できるよう設計されています。OPC UAおよびMQTTはすべてゲートウェイでサポートされていますので、ハードウェア のI/Oデバイスを用意する必要がありません。

  • 複雑な取付も可能にするアクセサリ

    エアパージ、冷却ジャケットや屋外用エンクロージャなどが過酷なアプリケーションでも安全性を強化します。

ソフトウェア

直感的な操作が可能なThermoViewのソフトウェアは高度解析ツール、自動アラーム機能その他を搭載し、これまでにないほどプロセスの複数部分が制御できます。主な特長:

  • ユーザー設定可能なクイックセットアップオプションで、無駄なダウンタイムなしに素早く簡単なインスタレーション
  • プロセス制御をより確かにするため、ディスクリートI/Oに接続するアラームまたは信号の発信
  • 任意の監視領域に高度な合否判定ロジックを搭載、製品検査、プロセス温度の監視などが一度に可能
  • 温度条件が独立評価、連続、断続および/または遠隔評価できるので、必要な時にいつでもどこでも、温度の読み込みが可能

さらに詳しい特長については、ThermoView TV30のパンフレットを参照なさるか、ソフトウェアがどのように貴社のアプリケーションをサポートできるか、ご相談ください。

システム仕様

サーマルイメージャとソフトウェア、様々なアクセサリをもとに、完全なシステムを具体化

特徴 説明
温度測定範囲 -10 ~ 1300°C
測定精度 ±2 ºC または読み値の±2%
画素数 320 x 240 (76,800 ピクセル)
640 x 480 (307,200 ピクセル)
フレームレート 9 または 60 fps
応答波長 8 - 14 μm
検出器 非冷却フォーカルプレーンアレイ
焦点範囲 標準 : 220 mm ~ ∞
広角 : 100 mm ~ ∞
望遠 : 190 mm ~ ∞
オートリモートフォーカス
放射率補正 0.10 ~ 1.00

 

通信

サポート対象プロトコル TV33SA/TV36SA: MQTT, OPC UA, TCP, DHCP, UDP, mDNS (Bonjour)
TV33GE/TV36GE: DHCP, mDNS (Bonjour), GigE Vision Ver.2.0および1.2、GenICam準拠
入力/出力 TV33SA/TV36SA:オンボード3入力/オンボード3出力、追加リモートI/O向けダイレクトインターフェース
TV33GE/TV36GE:ThermoViewソフトウェア経由のリモートI/O向けインターフェース
LEDディスプレイ 電源表示、システムエラーコード
電源 24 VDC ± 20% または PoE (IEEE 802.3at)
ソフトウェア TV33SA/TV36SA: ウェブインターフェース
TV33GE/TV36GE: ThermoViewソフトウェア、ウェブインターフェース (基本設定)

環境

動作温度 -10 ~ 50°C
保管温度  -20 ~ 70 ºC
湿度 10 % ~ 95 % 結露なきこと
耐衝撃性 IEC 60068-2-27 (機械的衝撃): 50 G, 6 ms, 3軸
耐振動性 IEC 60068-2-26 (正弦波振動): 3 G, 11 ~ 200Hz, 3軸
保護等級 IP67 (NEMA 4)
寸法 (B x H x L) 約 50 x 50 x 133 mm

 

基準とコンプライアンス

EMI, RFI, EMC EN 61326-1:2013 IEC 61326-1:2013; (Industrial)
EC指令 2011/65/EU RoHS II
KCC 電磁両立性 韓国内で使用する場合にのみ適用されます。クラス A 機器(産業用放送通信機器)この製品は産業(クラス A)電磁波装置要件に適合し、販売者及びユーザーはその旨を認識しておく必要があります。この装置は、ビジネス環境での使用を目的としており、家庭環境で使用することを目的としていません。

注)極端な条件での追加の環境保護製品についてはアクセサリのセクションを参照してください

ThermoView TV30固定式サーマル・イメージング・カメラは、多数の産業分野やアプリケーションで利用できます。プロセスのモニタリングや制御、製品モニタリング、品質の合否判定、現場の安全確保に最適です。たとえばThermoView TV30は、次のような場面で活躍します:

自動車   そして   航宇 金属加工
建設資材 公益事業
太陽電池および半導体
  • 回路基板のテスト
その他の産業

ThermoView TV30固定式サーマル・イメージング・カメラは、多数の産業分野やアプリケーションで利用できます。プロセスのモニタリングや制御、製品モニタリング、品質の合否判定、現場の安全確保に最適です。たとえばThermoView TV30は、次のような場面で活躍します:

自動車   そして   航宇 金属加工
建設資材 公益事業
太陽電池および半導体
  • 回路基板のテスト
その他の産業