English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Temperature Monitoring in Construction Materials

セメントの製造 ― キルン外壁表面の赤外線温度モニタリング

セメントの製造に利用される回転キルンそのものは鉄鋼製ですが、その鉄鋼の構造を燃焼装置の熱(1500°C)から保護するためにセラミック耐火物でライニングしています。

アプリケーションに必要なのは 

耐火物の状態を把握することが、キルンの性能を維持し、高コストな破損を防ぐうえで極めて重要になります。

お客様のメリットは 
  • 耐火物の剥がれ落ちや損傷、摩耗などにより高温になった場所を検出
  • 焼け付きなど、異常な運転状態を検知
  • キルンの保守計画を最適に管理
  • キルンおよび耐火物の運用寿命を拡大
赤外線温度ソリューション
  • ターンキー・ソリューションとして、設置コストを抑えると同時に簡単な統合を実現
  • シャドー・モニタリング機能によって、キルンの見えにくい場所も温度モニタリング可能
  • 耐火物の状態を管理して、保守コストを削減

資料などの情報

記事および技術資料 

このアプリケーションに対するソリューションを詳しく知りたい