English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Kiln Firing Monitoring

Datapaq® Tunnel Kiln Tracker®温度プロファイリング・システム

製品とキルンプロセスの温度を確認およびコントロールします

Kiln Tracker System
Kiln-Tracker Softwarebild
Hitzeschutzbehälter TB6000

プロセスの謎を解明

  • スループロセス温度監視による品質と生産性の最適化
  • Bluetoothを介してDatapaq Insightモバイルアプリを使用し、熱電対をチェックします
  • セットアップや問題解決のためのフィードバックをリアルタイムデータによって迅速に取得します
  • 最大 20 箇所に測定点を設置し、プロセス効率と製品品質を向上
  • キルンを最適化、エネルギーを節約

セラミック産業に特有の長時間プロセスに合わせて設計されたDatapaqキルントラッカーシステムによって、トンネルキルン内を通過中の製品から、インプロセス製品のコアと表面の正確な温度プロファイルのリアルタイム取得を可能にします。

  • 概要
  • 技術仕様
  • アプリケーション
  • Online Booking
  • アクセサリ
  • 関連情報

Fluke Process InstrumentsのDatapaqキルントラッカーは、Datapaq TP6データロガー、トンネルキルンやローラーハースキルン用の多様な熱バリア、熱電対、そして直感的なDatapaq Insight™ ソフトウェアを備えた完全なソリューションです。

特別に設計されたバリアは床材、屋根瓦、壁タイル、重粘度、衛生陶器、食器製造のいずれにもご使用いただけます。バリアは充分に小さいため、キルンカーの下にフィットし、プロセス中の高い熱にも耐えうる充分な耐熱性を備えています。

データロガー

Datapaq TP6 は、要求の高い高温プロファイリング用途に完璧なソリューションです。316グレードの機械加工ステンレス鋼ケースを使用し、保護等級は IP67 となっています。Datapaq Insight™ または Datapaq Insight Furnace Surveying ソフトと併用すれば、オプションの 無線周波数 (RF) システムまたは標準的な USB/Bluetooth 接続を介してデータロガーからの情報をリアルタイムで表示することができるようになります

  • 10および20件のチャンネル設定と2件のケーススタイルが可能です
  • 防水性 (保護等級 IP67)
  • USB または Bluetooth による通信
  • USB、RF テレメトリおよび Bluetooth によるリアルタイム テレメトリ
  • アルカリ、NiMH、リチウム電池を選択可能
  • モバイル用途向け Datapaq Insight™ との互換性on

熱バリア

キルンカー下へのフィットを可能とするTB6000サーマルバリアシリーズはトンネルキルンでの使用に非常に適しています。革新的なデザインが簡単使用、迅速なセットアップと取り外し、プロセス時間の短縮・延長への対応を可能にしています。

Fluke Process Instrumentsでは、ローラーハースキルン用としてセラミックファイバー絶縁材で覆われたユニークなデザインのウォータータンクを備えた熱バリアをご用意しています。さらに、トンネルハイドロキルン内での使用を目的とした熱バリアは完全防水性であり、頑丈な310ステンレス鋼製を使用したケーシングを使用しているため、耐食性にも優れています。多くの様々なソリューションを取り揃え、標準システムだけでなく特注システムのご提供を可能にしています。

ソフトウェア

Furnace Insight™ ソフトウェアは全て、生データを有益な情報に変換し、使用できるように設計されています。これら3つの全てのソフトウェアオプションでは、わかりやすいユーザーインターフェース、コンテキスト依存のヘルプ画面、初心者向けアシストウィザードが使用できます。言語やメール結果はボタンにタッチするだけでソフトウェアから直接変更することができます。ソフトウェアから直接言語を変更し、結果をメールで送信できるため、PC またはモバイルデバイスを使用して、世界中のプラント間で情報を共有できるようになります。

クリティカルなプロファイル結果は1つの読み取り簡単な画面に表示され、許容範囲外のパラメータに関する情報は全て自動的に知らされます。また、プロセス上で発生した問題は直ちにソフトウェアアラームによって警告されるため、製品のダメージが発生する前に是正措置を講じることが可能になります。

  • 石英の転移点をまたいで加熱と冷却の速度を監視
  • 温度プロファイルでバーナーやファンの疑似的な配置を検討して、その適切な位置を判断
  • 全測定を通じて、送り速度の変化をモニタリング
  • トレーサブルな検証済みプロファイル・レポートを作成して、必要とする全ての書類を整備
  • 無線テレメトリー機能とソフトウェアによって、正確な温度プロファイルをリアルタイムに確認
モデル番号
TP6126 / TP6126-TM
TP6326 / TP6326-TM
チャンネル 
 10
 20
温度レンジ
-100 ~ 1370°C
( 熱電対のタイプ K)
接続性
USB または Bluetooth*
メモリ容量
データポイント 400万件
トリガー 開始/停止
なし (自動)、マニュアル、温度上昇/降下、時間ベース
サンプリング間隔
テレメトリなしの場合 0.1 秒 ~ 50 分
RF テレメトリの場合 2 秒 ~ 50 分
精度  
± 0.3 °C – タイプ K
分解能
± 0.1°C
熱電対のタイプ
タイプ K (J、N、T、R、S、B が使用可能です)
マルチラン能力
PC へ戻る前に最大 10 件のプロファイルを実行します

*RF テレメトリおよび Bluetooth の使用可能性に関しては、各国の Fluke Process Instruments までお問い合わせください。

 

Datapaq TB6000シリーズ 熱バリア、トンネルキルン用

モデル番号
TB6100
TB6200
TB6400
寸法
180 x 350 x 480 mm
154 x 279 x 429 mm
120 x 200 x 370 mm
熱持続時間
 @150 °C
 @200 °C
 @400 °C

250 時間
115 時間
35 時間

150 時間
78 時間
25 時間

98 時間
48 時間
12 時間
データロガー
TP6126/TP6126-TM で TP6326/TP6326-TM
最大作動温度
カー下の最大温度 400°C

 

Datapaq TB3000シリーズ 熱バリア、ローラーハースキルン用

モデル番号
TB3031
TB3036
TB3038
寸法
150 x 382 x 610 mm
200 x 432 x 660 mm
300 x 512 x 735 mm
熱持続時間 @700 °C
5 時間
7 時間
16 時間
データロガー
TP6126/TP6126-TM
最大作動温度
1250°C

Datapaqキルントラッカー プロファイリングシステムは長時間の高温工程を特徴とするセラミックキルンプロセスでの使用向けに設計されています。

カスタムキルンおよびカスタムアプリケーション用のソリューション詳細に関しては当社までお問い合わせください。

Heat Treatment Application

  • トンネルキルン

    工業用キルンおよびファーネスの品質確保のための温度検証は非常に一般的な方法であり、プロセスを立証するための要件となります。簡単使用のDatapaqキルントラッカー プロファイリングシステムでは、20個までの熱電対から測定結果を取得して表面とコアの両方の温度の全容を把握し、これをキルン設定の校正と最適化に利用することができます。これらのシステムはキルンカーの下に配置するように設計されており、短時間、長時間のいずれのプロセスでもご使用いただけます。
  • ローラーヒースキルン

    キルントラッカーシステムは、瓦 (TB3031仕様)、食器 (TB3036仕様) および衛生陶器 (TB3038仕様) の焼成キルンの特殊な要件に合わせて設計されています。当社のシステムはキルンを通過する製品とともに移動し、完全防水性、耐食性、長寿命性を誇っています。

特殊ソリューションおよびカスタムソリューション

Fluke Process Instruments の経験豊富なエンジニアリングチームが、-40°C から 1350°C まで の温度レンジでの様々な用途向けに多数の熱バリアをご用意しています。このため、お客様のニーズに合った完璧なソリューションの設計が可能となっています。 カスタム使用の Datapaq 温度プロファイリングソリューションに関する情報をご希望の場合には、弊社までご請求ください。

無線テレメトリリンク

Radio telemetry accessory

Datapaq TP6 無線テレメトリシステムは、高温無線周波数技術を使用しており、データロガーからのリアルタイムでのデータ伝送を可能とします。システムがプロセスを通じて移動することから、製品およびプロセス温度データの表示、分析、報告が即時行なえます。この技術は工業用加熱用途における主要な温度プロセスの監視に使用できます。

熱電対、ミネラルウールによる断熱、タイプ K、1.6 mm、Nicrobell™ シース

作動レンジ 0 ~ 1250°C。データロガーへの直接接続される小型高耐熱プラグで固定されています。

  • PA0710  1 m
  • PA0711  2 m
  • PA0715  5 m
  • PA0717  10 m
熱電対、ミネラルウールによる断熱、タイプ K、3.0 mm、Nicrobell™ シース

作動レンジ 0 ~ 1250°C。データロガーへの直接接続される小型高耐熱プラグで固定されています。

  • PA0531  3 m/10 ft
  • PA0532  6 m/16 ft
  • PA0537  10 m/33 ft
弊社のプロファイリングシステムについてご相談ください