English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Fluke Process Instruments family of products

Datapaq Kiln Tracker 温度プロファイリング・システム

Fluke Process InstrumentsのDatapaq Kiln Trackerシステムは、ローラーハースキルン、ハイドロ炉、粘土レンガ炉、トンネルキルンにおけるセラミック焼成用途向け温度プロファイリング用として設計されています。

すべてのシステムでは当社の直感的なInsight™ソフトウェアと無線テレメトリが使用されています。これによって、セラミックプロセスの温度プロファイルをリアルタイムでモニタリングし、追跡可能なレポートの作成によって文書化の要求に対応するとともに、温度が設定パラメータを超えた場合には自動的に警告されるようにアラームを設定することが可能となっています。これによって、プロセス中にキルン炉の調整を行い、長い生産サイクルを最適化させながら、理想的な温度の確保による均等な品質結果を実現させます。

10および20チャンネル データロガーが装備されたDatapaq Kiln Trackerシステムでは、 Kタイプを含む広範囲な熱電対サイズへの対応が可能となっています。それぞれの用途に応じて開発された個々のシステムでは、当社のパワフルなInsight™ソフトウェアと頑丈な熱バリアを装備し、ロガーにおける厳しい炉内環境への耐性が高められています。

Kiln Tracker System

Datapaq® Tunnel Kiln Tracker®温度プロファイリング・システム

Datapaq Kiln Trackerは、簡単に使え、堅牢で信頼性が高いことから、業界標準と言えます。ユーザーフレンドリーなソフトウェアと高精度なデータロガーに加え、気化冷却を利用した丈夫なステンレス鋼製の耐熱ボックス、専用設計の熱電対などから、このシステムはトンネルキルンのような最も過酷な環境にも耐えることがお分かりいただけるでしょう。