English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Electric Substation

バイオマス及び蓄積した石炭のモニタリング

山積みした石炭やバイオマスは酸化による自然発火を招くことがあります。このような自然発火は鎮火が難しく、重大な安全上の問題や経済的な問題につながりかねません。

アプリケーションに必要なのは 

石炭やバイオマスの貯蔵パイルには自己発熱による発火の危険があるため、その安全管理は産業ガイドラインに従う責任があります。たとえば、積み上げた山の角度や圧縮の度合い、表面のならし方、高温・低温部の連続モニタリングなどです。

お客様のメリットは 
  • ThermoView TV40サーマル・イメージャによる貯蔵パイルの連続モニタリングと記録
  • ThermoView® TV40サーマル・イメージャを使えば、視覚的に分かりやすい表示が行え、高温点を検出した際にはアラームも出力
  • ThermoViewソフトウェアでは、貯蔵所で大きな火災が発生するのを防ぐため、作業者に対応を促すアラームを設定可能。その対応の効果も、リアルタイムに熱画像をチェックすることで即座に評価できる
赤外線温度ソリューション
  • IP67のハウジングに加え、保護性能を高めるために外付けエンクロージャを簡単に取り付け可能
  • それぞれの関心領域(AOI)に個別の放射率を設定可能なうえ、デジタルI/O機器へ受け渡すイベントやアラームのトリガ温度条件も任意に設定
  • 広角レンズによって広い視野が得られ、全体撮影のために余計なカメラを用意する必要も減る

資料などの情報

このアプリケーションに対するソリューションを詳しく知りたい