English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Temperature Profiling in Industrial Coatings

金属の塗装

金属への塗装は世界中で日々行われているアプリケーションであり、多くのOEM製品の生産プロセスにおける重要な一部を担っています。溶剤ベースの塗装でも粉体塗装でも、その熱硬化は金属製品の付加価値を高めるうえで欠かせません。製品の保護や表面仕上げの品質向上のほか、製品に機能性を付与(たとえばPTFEによる潤滑性など)できるからです。塗装の熱硬化は、オーブンがバッチ式かコンベア式かを問わず、最終製品の性能にとって非常に重要なため、モニタリングしながら管理する必要があります。

アプリケーションに必要なのは 

製品に施した塗装を硬化するには、そのオーブンによって重要な硬化温度にまで製品を加熱して、所定の時間その温度を維持できることが重要になります。製品の温度上昇速度は材料(鉄鋼やアルミ)、サイズ、形状に応じて異なるため、硬化仕様も塗装や製品ごとに違います。そこで、製品が必要な硬化スケジュールに従っているかを証明するため、オーブンのプロファイリングが欠かせません。オーブンでのプロセス全体を通じて製品の温度を記録し、温度プロファイルを生成すれば、硬化スケジュールとの比較から硬化の良否を判断できます

お客様のメリットは 
  • 塗装が所定の硬化時間を経ていることを証明し、製品品質を保証するとともに不良品や高コストな手直しを防ぐ
  • 試行錯誤をすることなく、新しいオーブンでのプロセスを迅速かつ的確に効率よくセットアップ
  • プロセスに問題が発生しても、直ちに発見・解決してダウンタイムを抑制
  • 最大限に効果的なプロセス検証レポートを作成して、あらゆる規制の要件に対応
温度プロファイリング・システム
  • 簡単に使えて信頼性の高い堅牢なオーブン用プロファイリング・ツールとして、手ごろな価格ながら、4チャンネルあるいは6チャンネルで測定でき、一般的な金属塗装や粉体塗装に対応できる設計を採用
  • Insight™ソフトウェアや耐熱ボックス、熱電対でカスタマイズして、ぞれぞれの特殊な用途のニーズに対応可能
  • EasyTrack3 Professionalなら複数の測定が連続的に行え、さらに強力。またSmartPaq(データロガーから直接合否判定)がプロファイル分析とレポート作成機能を強化

このアプリケーションに対するソリューションを詳しく知りたい