English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Raytek Marathon MM

赤外線温度ソリューション

Marathon MM IR sensor
主な特長 
幅広い測定温度範囲:-40~2250℃
選べる3タイプ(スコープ/レーザー/ビデオ)の照準
ビデオ照準でリアルタイム・モニタリング、画像の録画・保存
ガラスや火炎越しの対象物も高精度測定
リアルタイム周辺温度補正
腐食に強く、強度に優れるステンレス鋼ハウジング
IP65対応(耐塵、防流水)
使いやすいインターフェイス
アナログ/デジタル/リレーの同時出力
デジタルRS485出力で最大32センサーまでネットワーク接続可能
サーモジャケット使用で315℃までの高温環境でも使用可能
過酷な環境をクリアする豊富なアクセサリー群

製品情報

高性能単色温度計 マラソンMMは、堅牢かつコンパクトなステンレス鋼ハウジング に収められたセンサー・回路一体型ユニット。幅広い温度レンジ、4タイプの応答波長、3タイプの照準、最小0.6mmのスポット 測定など、優れた特徴を持ちます。標準付属のソフトウェアとの組合せで、データの表示や記録、コンピュータからの遠隔設定 もできます。

幅広い測定温度レンジ

高性能単色温度計MMシリーズは測定温度レンジが広く、食品加工からガラス製造、鋳造、ボイラー、そして鉄鋼製造など様々な工程 に対応します。

選べる照準

3つの照準から各工程にあった照準が選べます。また、スコープとレーザーもしくはスコープとビデオを組み合 わせての使用も可能です。

スコープ:スコープから見える箇所が測定スポットサイズとなるので、簡単に照準合わせ、測定が可能。
レーザー:スコープでは確認しづらい暗所でも、レーザー・ポインターで簡単に照準が合わせられます。
ビデオ:対象物の温度測定箇所、照準スポットの測定値をコンピュータ画面上にリアル・タイム表示 。

機種 / 応答波長 測定温度範囲 光学分解能 用途
LT
8~14 µm
-40°C~800°C
70:1
汎用、厚いプラスチック材、食品、カーペット材、塗工紙、熱成形
G7
7.9 µm
300°C~900°C
100:1
超薄板ガラス
G5L
5 µm
250°C~1650°C
70:1
ガラスの曲げ加工、強化処理、アニール処理、封止処理での表面温度
G5H
5 µm
450°C~2250°C
70:1
同上
MT
3.9 µm
250°C~1100°C
70:1
耐火炉、火炎焼入れ、火炎ろう付け