English | Deutsch | Español | Français | 简体中文

Kiln Firing Monitoring

専用Kiln Tracker®温度プロファイリング・システム

Thermal Profiling Icon

温度プロファイリング・システム

Kiln Tracker Temperaturprofilsystem
主な特長 
特殊なセラミクスの焼成アプリケーションに向けた専用炉システム
高精度な最新データロガー
特別に設計開発した堅牢な耐熱ボックス
ユーザーフレンドリーなInsightソフトウェアでデータ分析
最高1200℃での繰り返し使用に耐える専用設計の断熱型熱電対
アプリをダウンロード: 

PaqFile Viewer

Download from the iOS AppStore Download from GooglePlay

製品情報

Kiln Tracker®温度プロファイリング・システムは、データロガーと保護用の耐熱ボックス、Insightソフトウェアで構成されています。この標準のKiln Trackerシステムに加えて、ローラーハースキルンやハイドロ炉、レンガの焼成など、Datapaq®はお客様の厳格なプロセス仕様に合わせて特別設計したソリューションを提供しています。

詳しい情報とシステムの仕様は、専用Kiln Trackerシステムのパンフレットをダウンロードください。

 

ローラーハースキルン向けKiln Tracker温度プロファイリング・システム

このシステムは、ローラーハースキルンで焼成する製品の温度プロファイルをモニタリングします。熱電対を引き入れることなく運用でき、製品と一緒に炉を通すことで、その焼成体や焼成環境の温度を連続的にモニタリングして保存します。そのため、石英の転移点をまたぐ加熱・冷却速度や製品の厚さ方向の温度差など、プロセスの重要なポイントをチェック可能になります。

ハイドロ炉向けKiln Tracker温度プロファイリング・システム

このシステムは、下部に水を封止した焼成台車を用いるトンネルキルンにおいて、瓦やレンガなど、その陶土の厳しい焼成サイクルをモニタリングできるよう開発しました。データロガーは台車の下に収め、特別に設計した防水仕様の耐熱ボックスによって、高い温度から保護します。

レンガ焼成向けKiln Tracker温度プロファイリング・システム

このシステムは、製品とともに焼成サイクルを通すことで、台車のどんな位置でも、焼成サイクルのどの時点でも、レンガの精密な温度を高精度にモニタリングします。レンガの製造プロセスとして一般的な24~36時間程度の短い焼成サイクルに最適です。

ローラーハースキルンやハイドロ炉、レンガ焼成プロセスに向けたシステム・ソリューションとして、お客様特有のプロセス仕様に応えるように設計したユニークなラインナップとなっています。

トンネルキルンやハイドロ炉、ローラーハースキルンでのセラミクスの焼成において、そのプロセスや製品の温度をモニタリングするために設計した完備的な温度プロファイリング・システム。

ビデオ: